読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリゲームにはまるとは思ってなかった

私は2年前くらいからアプリのゲームにはまっています。

よくあるキャラクターのカードを集める系のゲームです。

 

こういうのにはまる前は、

ただのデータにお金を払うのなんて虚しいと思っていたし、

意味がわからないなあとすら思っていました。

 

でもハマってみると、好きなキャラのカードをコンプリートしているとすごく嬉しいし、

カードを眺めたりゲーム内で使用するのにも幸せを感じるようになりました…

 

始めた頃は、課金はしないようにしようとか、

ベントランキング上位者だけしか手に入らないカードは我慢しようと考えていたものですが、

結局好きなキャラがレアカードになると、課金したり、イベント上位にランクインしたりしてカードをゲットしました…

 

ゲーム内イベントは、ランキング上位に入るための攻略法を、プレイヤーの方がブログ等で書いてくれていたりするので、

それを参考に頑張ってしまいました。

上位に入るために、夜は2時間半おきとかで起きてゲームをしました。

睡眠時間を削ってまでただのデータが欲しくなるとは自分でも驚きです…

 

そんな中で一番恐ろしかったのが、いわゆるガチャです…

こういうゲームにはつきもののシステムです…

ゲーム内の通貨を払ってカードをもらえるのですが、もらえるカードは現実のガチャガチャのようにランダムです。

ゲーム内通貨は現実のお金で買うこともできるのですが…(いわゆる課金というやつです)

 

私は好きなキャラがレアカードで入った際、そのキャラが出るまでガチャを引くというのをやりました…

その時現実のお金を…言いたくないくらいの金額課金しました…

 

昔の自分が今の自分を知ったら、「ただのデータだよ!?意味わからん!」と言うに違いない…

 

でも課金してまでやっているのはそのゲーム1つだけです!

複数のゲームをやっている人は大変だろうなあとも思います…

 

でもゲームにはまるとキャラクターグッズも欲しくなってグッズにもお金がかかります…

とんでもない沼に足を踏み入れてしまったと思いました…